天ぷらに込められた想い

海老の天ぷら

「美味しいね」その言葉が
さらなる追求を生み出します。
皆様と、食材と日々向き合うことで
感じる想いをカタチにします。

当店がメニューを決めない理由

日本の醍醐味である四季。
その時々の食材を使用することは当たり前。
良質な食材を、いかに美味しく調理するか、
いかに驚きに変えるか、日々追及しております。
そのため、当店は毎日メニューを手書きにてご用意致します。
新しい天ぷらとの出会いを、
ごゆっくりとお愉しみください。

衣のこだわり

匠が認める天ぷら

衣

配合にこだわる
当店で使用するものは、卵黄と水。よりふわっと仕上げるための一手間を大切にしております。
混ぜにこだわる
切るという言葉が適切かもしれません。食材一つ一つに衣の加減をその都度あわせていきます。
衣の温度にこだわる
食材に絡ませることを計算し、
器と衣を適切な温度に冷やします。カリッとした衣を生み出す重要な温度です。

揚げの技法

耳をすませる

一品一品、揚げたてを

鮎の調理工程

最高のバランスで包まれた食材を、
最適な温度の油へ。
激しい音から、ピチピチとした穏やかな音に ...音の変化を見逃さない。

  • 鮎の調理工程
  • 鮎の調理工程
  • 鮎の調理工程
  • 鮎の調理工程

鮎の調理工程

本当の理由

  • ご家族で
  • 還暦祝い
  • 記念日
  • デート
  • 接待